志望動機は就活成功のポイント

志望動機は就活成功のポイント

就活では、志望動機を明確にしておくことが成功の鍵を握っています。これは、自己PRにも同じことが言えますが、志望動機は企業側が一番最初に確認する項目でもあります。

 

うちの会社のどこに惹かれたのか、他とどこが違うのかなどは、企業としても気になるところです。志望動機は、あらゆる理由を含めながら、企業側により明確に伝わるような工夫をしなけばなりません。

 

ここで働きたいという意思だけが伝わっても、企業側がその理由を分からなければ採用してくれる見込みが薄れてしまうでしょう。とにかく、この会社で働きたいという理由をはっきり伝えることが、志望動機で一番重要なポイントになるのです。

 

就活している中で、その企業に惹かれるポイントが多かったとしても、そればかりを伝えるのは好ましくありません。実際に、企業の良い点ばかりを語る人も多くいるようで、これは企業として求めている情報ではないのです。

 

その企業で働きたい利用は当然ですが、入社後に何ができるのか、何をしていきたいのかもしっかりと伝えなければなりません。企業側も、それが分かればどのような仕事を与えられるかの参考にしやすいので、自分の意思についてもまとめておく必要があるのです。

 

就活で、志望動機を考えるには、企業のことを良く知っておくことも大切です。どのような業種であるかはもちろんですが、今後どのような展望を持っているかも欠かさずチェックしておくようにしましょう。このことで、自分がどのような場面で役立てるのかが見えてくるので、志望動機に加えやすくなってきます。

アドセンス広告